自分でもビックリするくらい吹っ切れた。

こんにちは(^^)/

前回はコメントやメッセージも頂いて…本当にありがとうございました。

ゆっくりお返事させてください☺

あれからの私はというと…

https://twitter.com/noguriiii/status/1176657037180067840
久しぶりに自分の中の黒い部分を吐き出したせいか
翌朝にはかなりスッキリしていました。




同居がしんどくて
『同居 ストレス 干渉』とかで
ネット検索もしたりしてみました。


Twitterで『♯同居嫁』とかで
検索してみたりもしたんだけど。



私なんかとは比べられない壮絶な同居生活の中で
『義母嫌い!!』と断言する同居嫁さんとは
私は違うんだなって思いました。


こないだも書いたけど
シオモニシアボジのことは好きですし
尊敬も感謝もしてる。

好きだから、悩むし苦しくなる。


現に、ブログやTwitterで吐いて
スッキリした気持ちもある反面、
シオモニのこと、こんな風に書いてしまった…
という罪悪感もありました。




前回のお昼にある話をシオモニとして
それから若干、家の雰囲気が変わった気がするんですが。



その話の内容とは…

『長男』についてです。



長男については以前ブログでもちょこっと書きましたが
こんなことを書きましたが、
さらにエスカレートして。



こないだなんて
長男に何かを注意した時に

『ママだっていつも間違えるくせに!!』
『ママだってハルモニにいつも違うって言われてるくせに!』

と言われて、

子どもの目にもそんな風に映ってるんだなって。
情けないし、悔しくて。



長男の中でも『ハルモニが強いから正しい』と、
そうゆう思考になってるのかなと…





『おばぁちゃんっ子』は良い事も悪い事もある。

今は、1階の寝室でシオモニとシアボジと寝てるので
(2階にもベッドはある)

もう本当ハルモニっ子なんですよね。






韓国に移住すると決めて、
どんな住居になるのかまだわからなかった頃。

ちょうど住居が決まった時のブログを見つけました。

2017年 まだ日本に住んでた時代↓

こんな感じで決まったんですよね。

何も相談ナシで、購入してからの報告だったので
この時は本当に驚きましたが、

1階と2階に空間があって、
別々に過ごそうということだったので
なんとかなるだろうと思ったんです。



でも、実際に移住してみたら

『ご飯も一緒がいい』
『長男次男と一緒に寝たい』

というシプモの要望もあって
今に至ります。





シプモは孫達が大好きで、
自分の生きがいだと言ってくださるし
それは本当にありがたいことなのですが


この1年半の同居生活で
親子が過ごす時間のバランスが崩れていって

長男と、私とオッパの距離が
なんとなく出来てしまったように感じるのです。



早い子は小3とかから思春期が始まる子もいるし
親離れだったり、そうゆう成長の過程で
親子に距離ができるのは悪い事ではないと思うんです。

でも、長男にとって
ママパパよりもハルモニ!になっているから
距離が出来てしまった気がするんです。




何故なら?


長男にとって、
この家で一番偉いのはハルモニハラボジだから。

おじいちゃんおばあちゃんを慕うのは良い事。

でも、

この1年半で長男、本当に言う事聞かなくなった。



シオモニ不在の時にしっかり目に叱って
その時は、ウンウン頷いていても
シオモニが帰宅すると
『ハルモニ~!!オンマが~』と
叱られたことを告げ口?しに行ったり( ゚゚)



他にも色々、
ちょっと問題だなって感じることもあって。



こないだのお昼に
『韓国に来てから長男と距離ができてしまった気がします。』
とシオモニに言いました。


遠回しに
『親子で一緒に過ごす時間がもっと欲しい』
とも言いました。




『距離ができたのは私のせい!?』とか
言われてしまわないか怖かったけど

シオモニはわりと落ち着いて話を聞いてくださって

『ちょっとずつ、2階で過ごさせるようにしよう』
と言ってくれました。





その言葉だけで、
自分の意見を言えただけで私も心がホッとしました。


夜シアボジが帰ってきてから、
きっとシオモニが話してくださったんだと思います。

『サオリ、もう長男次男を
2階で寝かせるようにするか?』

と、シアボジが聞いてきました。



『せっかくベッドもあるし、
私も息子達と寝たいです』と言いましたが

『じゃあこうしよう。
日ごとに上で寝たり下で寝たりさせよう』

とシアボジが言っていたので
やっぱりまだまだ息子たちと一緒に寝たいんだなと
わかりました( ゚゚)


大好きな孫たちと眠るのは
幸せだと思うし、孝行にもなってると思うので
まだもうちょっとはいいかな、と。





と、そんな感じで
長男の話をきっかけでしたが

これから徐々にご飯だったり、普段の生活を
1階と2階で分けていけたらなと☺

多分それだけで、
私かなり楽になると思います。




まだ終わりは見えないけど、
いつかは終わるなら
やっぱり円満に終わりたい。

今の環境で、
もっと変えられることがあるはずだし。

こないだの昼みたいに、
もっと意見を言っていこうと思いました。






同居生活を続けていく上のヒント?
ポイントをネットで見つけた。


まぁ、いいか。

そんな風に生きたい( ゚゚)



ずっと暗い重い気持ちになっていても
絶対幸せにはなれないから、
気持ち切り替えて、がんばってみます。


シオモニに言われた言葉とか行動を
考えなくなるくらい
何か違う楽しいことを見つけていこうと思います☺


ということで、
今から人生初めての肌管理に行ってきます!!
(昨日勢いで予約した)





次回は楽しい記事を書けますように。


いつも悩みを優しく聞いてくださってありがとうございます(^^♪

3 Replies to “自分でもビックリするくらい吹っ切れた。”

  1. お久しぶりです。
    前回の記事読んで心配してました…
    少し元気になったようで安心しました☆
    台所も一緒だったんですね。なんだか常に見張られてる感があって心が窮屈ですよね。
    少しずつ完全分離の二世帯のようになって、6人家族で過ごす時間が増えていけば良いですね^ ^最終的には家族6人で♡
    スピッツ聴いて今のこの時期をなんとか温和に乗り越えていけるといいですね^ ^実は私もマサムネさん好きなんです♡ずっと変わらずな透き通った声、癒されますよね〜♡

    韓国も寒くなってきたのかな?こちら札幌はストーブつけようか迷う季節になってきました。
    みなさん風邪などひかず元気にお過ごしくださいね。
    さおりさん本当に毎日お疲れさまです‼︎
    遠くからいつも応援してます。

    1. お久しぶりです!!
      コメントありがとうございます☺
      ミミさん元気にしていましたか??

      ご心配おかけしました><
      そうですね、もう落ちるところまで落ちてドロドロした感情を吐いてからは、
      気持ちもスッキリしたからか考え方を改めることができました。

      台所一緒は主婦としてはキツイですよね~!!!
      最初は別々で食事するという話だったのに( ゚Д゚)
      多分子ども達がもう少し大きくなったら、登校も楽にできるような場所へ
      引っ越しできると思うんです。
      その時にやはり円満に別居スタートさせたいので、そのためにも
      今は今の環境で出来る事をやっていくしかないなと。。
      不満があってもストレス発散させながら、やり過ごしていきたいと思います!!

      マサムネさん好き発見!!!!♡
      本当、存在そのものが癒しです。。いつまでも’現役でいて頂きたいです♡
      韓国は朝晩はもう寒いです~!!
      あー、札幌の秋が懐かしくて恋しいです。。
      そろそろ落ち葉がキレイな時期でしょうか?

      ありがとうございます☺
      ミミさん家族も、お身体お大事に楽しい秋をお過ごしくださいね♡

  2. コメント返信ありがとうございました。(^^)今のこの時代同居を選択され、歩みよりながら過ごされて
    大変素晴らしく思います。
    私は近居ですら、ずーんとなっており、本当尊敬します。
    さおりさんが頑張っておられる陰で、おじいちゃん、おばあちゃんを大切にできる子供達とっても素敵です。義両親さんは幸せですね。
    私は祖父母を含む大家族で育ちました。嫁姑問題を感じさせなかった母親には大変感謝をしています。母親には母親の、祖父母には祖父母の愛情があれば、心優しい子供達になると思います。
    愛情は沢山の人から貰える方がいいですもんね。甘やかしや教育方針等ぶつかることもあるでしょうが、良い嫁はほどほどに旦那さん子供さんと未来の幸せに向けて応援してます!
    韓国生活のブログ配信引き続き楽しみにしてますね✳︎
    私も近居頑張ります。^ – ^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です