モヤモヤ倦怠期から生還しました。

9月2週目に入り、チュソク連休がついに明後日から始まる( ゚゚)

前回スピッツについて熱く語らせてもらって、調子も良くパワーも漲っていた私ですが…あのブログを更新した夕方から久しぶりに不調になり。


それからは、心に梅雨がやってきたかのように
私はどんよりの世界へ陥ってしまっていました。


普通に生活はできるんです。

誰とだってコミュニケーションもとれるし
お出かけだって出来る。


でも急に苦しくなる瞬間があって
その不安が自分の心さえも覆っていく感覚。



思い返せば
自分の心が重たく感じてたのは
その前からあった。


9月1日にソウル大公園の動物園へ行きました。

その日、長男と次男はテコンドー協会主催の
なわとび大会だったので
娘と三男だけ連れて行きました。



動物園、いつぶりだろう。
名前は忘れたけどかわいかった。
タイガー!!

こないだライオンキングの実写を見たから、
こうやって人間に囲まれてスマホ向けられてる動物たちは
幸せなのかな…とか考えていた。

そう言って私も撮ってるんだけども( ゚゚)



真ん中にある木の橋みたいな通路で
トラが左右行ったり来たりするんです。

檻と言っても左右結構広いから
案外のびのび出来てるのかな。


カバ見たり。
ゾウさん見たり。


オッパは娘をおんぶしたり抱っこしたり。

私は三男乗せてるベビーカーを
ただ押すだけだから、
全然楽なんだけど。

何だか頭がずっとボーっとしてて
眠たい感じ。

とにかく元気がありませんでした。



ちょうどオッパの上司家族も動物園に来ていて
合流することになり。

上司のご家族には8月にも会いました。
歳も近いしオンニ大好きな娘も喜ぶので
私も良かったのですが。


なんせその日の私はどっかおかしくて
ずっとフワフワしている感じ。


それでも奥さんと話したり
子どもを見たりは普通にできていたのですが。

心ここにあらず状態。


でも娘は楽しかったみたいで良かった。
三男も動物園デビューできて良かったかな。

もう長男次男は動物園より遊園地!という感じだから
このメンバーでベストだったなと◎




上司ファミリーとお別れして
私たちも出発。

いつもお出かけしたら外食するけど
この日は早く家に帰りたくて、
帰り際にはもうゲッソリな気分…


帰ってからも、
ただただ疲れてる実感に襲われて
今思い返してみたら
何となくこの日からどんよりしていたのかな。



その翌日に前回の元気そうなブログを更新したけど
やっぱり心のどこかに靄があったから
その日の夕方にパニック障害の症状が現れたのかなと。



9月1日 動物園
9月2日 授業後ブログ更新→発作

9月3日 我が家でチェサ
9月4日 授業
9月5日 ソウルでチェサ
9月6日 授業


というスケジュールを見たら

『私よっぽどチェサにプレッシャーを
感じてたんだな』

そう確信しました。




チェサの準備なんて
だいたいシオモニとチャグンオンマだし
私は補助的な役割だから
全然楽な方だと思うのですが。

やっぱり大変なものは大変で( ゚゚)

そうゆう心が色んな面に表れてしまったんだと思います。

私は主にジョンを焼いたり、
皿洗いしたり。


朝から準備をしたので
ちょっと時間が出来てから
近所のセアのオンマアッパが経営してるカフェへ。
シオモニとチャグンオンマ、
2人とも偶然ボーダー!

私もボーダーだったら完璧だったのに( ゚゚)



コーヒーを飲んでいると
シオモニがウェスンモから電話が来て

『サオリ、5日は授業ないでしょ?
朝からソウルに準備しに行こう』

と( ゚゚)




ソウルで行うチェサは
シオモニのお父さんのチェサなので
いつも準備が出来ている夜にソウルへ行って
私はそこで嫁として出来る事をやる、
という感じだったので

完全に油断していました。




正直『まじかー』と思いました。

でも、シオモニも大変だし
人手がないという事なら頑張らないと、と。




カフェから帰宅して、
子どもたちも帰宅。

夕方から続々とご親戚が珍島からやってきました。


いとこの中で1番イケメンのジェミンになつく娘( ゚゚)

チェサの準備は大変だしプレッシャーもあったけど
こうやって親戚と久しぶりに会えるのは
賑やかだし楽しかったです。

ニュースで普通に
『アベが』『イルボンが』と流れていたりしたけど
別にみんな普通でした。


親戚の中で、もしかしたら
最近の日本について
内心良く思ってない人がいるかもしれない。

でも一応私の前では特にそうゆう話は出さないし、
むしろ私の両親を気にかけてくださったりするので
何だかホッとしました。


夜11時頃から本格的な儀式?が始まりました。


終わってからは男たちはお酒を交わし
女たちは後片付けしてちょっと休憩。

コモ(シアボジの姉)の息子さんのお嫁さんが
私と同い年で。

でもキム家じゃないから、
なかなか会わないし距離があって。

でも仲良くなりたいなと思っていて。


そして何よりそのお嫁さんの肌が
とてつもなく美白で美肌で!!

冗談抜きで、今までの人生の中で
『こんなキレイな肌見たことない』というレベル。

手足も真っ白でツルツル。


多分元々、キレイなんだけど
これは聞いておかなきゃ!と思い、

『肌すっごいキレイですよね!
化粧品なに使ってるんですか?』と聞きました。





丁寧に教えてくれてる後ろからシオモニが。

『肌?太ってるから肌がキレイなんだよ~
元々白いんだろうし。』

と、再度『マジか』と思わせる発言。



お嫁さんは感じの良いタイプで
手足は細長いけど少しふっくらしていて
健康的に見えるんですが。

シオモニ、本当容赦ないなって。



おもわずフリーズする私。

オッパが『ちょっと普通そうゆうこと言える?』
とシオモニに言うと、

『太ってて健康だから肌もキレイっていう事よ。
今のサオリは肉がないから、
キレイになりたいなら太らなきゃダメって言いたいの』

と。




その後シオモニがお嫁さんに
『気悪くしたらごめんね』と言ってて
お嫁さんも全然大丈夫ですと笑っていけど( ゚゚)


この日親戚のおばさん達に

『痩せすぎてどこか痛いみたい』
『顔が痩せてシワができちゃったね』
『いっぱい食べなきゃ』

とチクチク?グッサグサ刺されて

身体よりも心が疲れてしまった( ゚゚)




その翌日、

三男のオリニチプの先生にも
『どこか痛いんですか?疲れて見えます』
と言われ、

韓国語授業の生徒さんにも
『オンニ疲れてるみたい』
と言われ…



シオモニも
『明日のソウルのチェサの準備は
サオリは来なくて大丈夫だよ。』
と言ってくださって、

5日は家で休むことに。
シオモニは朝からソウルへ。


そんな中オッパが仕事から抜けてきて、
半休をもらったらしく。


『さお、病院行ってみない?』と。

身体の病院じゃなくてメンタルの方です。



なんとなくオッパに話していたのですが
『燃え尽き症候群みたい』だと自分で感じていました。

こんな症状たちで、
結構当てはまることがチラホラあって。

その中で

・大切な人や物への関心がなくなる

これを見て、( ゚д゚)ハッ!となった。



なんだかここの所。

オッパに対しての心が愛情が
よくわからなくなっていたんです。

私からの日中の連絡も減って
ふいにくれるオッパからの『사랑해』のカトクにも
曖昧に返したりして。


いつも週末は
『オッパとあそこ行きたい』
『オッパとあれ食べたい』とか
そうゆう楽しみの為に頑張れたんだけど

ここの所は、早く休みたい…とか
一人になりたいだとか

ちょっとおかしかったんですよね。



パニック障害は今の薬で何とかやっていけてるけど
このどんよりした気持ちは
ちゃんとした病院に行くべきなのかなと
確かに私も思った。




でも行きたくなくて。

とりあえず疲れが溜まってると思ったから
横になってみた。

午前11時~午後1時まで爆睡。

いびきもかいてたらしい( ゚゚)


起きてから力をつけに…
スンデクッを食べに行き。

食べてからまた気が付いたら寝ていた。

3時過ぎに子ども達を迎えに行き、
夕方、チェサが行われるソウルのおじさんの家へ。



18時くらいに着いて、
久しぶりシオモニ側のハルモニや親戚たちにも会えて
嬉しかったのですが。

チェサ自体が夜12時頃に行われるので
長い…ひたすら長く感じました。



この日は本当にクタクタでした。

月イチの2日目で腰も痛いし
何だかモムサルのような全身の痛さが。

従姉妹ちゃん達も居たから
気が紛れたりしたけど
疲れは限界にやってきて…


きっと帰りの車で子ども達は寝ちゃうと思って
サムチュンの家でシャワーさせて着替えさせて、
まだ帰らないのかな?と思っていたら
晩酌が始まり…



いや、特別な日だし
めったに会えないから盛り上がるのはしょうがない。


遊びたいけど眠たい、
眠たいけど遊びたい、

とグズる三男。


『ちょっと外の風に当たってきます』
と三男と外へ出た夜中0時。

駅前だから人も多いけど
普段の私ならこんな行動絶対にしなかった。

でもあの空間から、
ちょっと逃げたい気持ちがあった。




サムチュン(シオモニの弟)は大好き。

家族みんなトヨタ車だし
何回も『イエスジャパン!!』と言ってくれたり
親戚もみなさん良い人ばかり。


でもこの日は、
ただひたすら『疲』が私を埋めていって
とにかく一人になりたかった。


30分くらい散歩したら三男は寝て、
飲みもお開きになり帰宅。


帰宅してから私は微熱が出て
オッパは労わってくれたけど

『ありがとう』と思えなかった。







朝になり、意外に身体も痛くなくて授業へ。

でも授業中からジワジワ痛くなり始めて…
https://twitter.com/noguriiii/status/1169900893392666624
案の定モムサルになり。

昼寝なんてしない生活だったけど
この日も授業終わって薬飲んで3時間寝た( ゚゚)




起きたら身体は良くなったけど、
心は、オッパに対してはなんだろう…

このタイミングで倦怠期か?
と思うくらい変な感じだった。







台風接近の土曜日。
廃人のお手本のような一日を過ごした。

でもこの日のおかげで、
かなり身体は休められました。





日曜日。

https://twitter.com/noguriiii/status/1170565409843503104
キッズカフェで2時間遊び。


オッパが迎えに来てくれて、
仕事関係の用事を済ましてから
どこかに食べに行こうと言ってくれました。

そこで、楽しくご飯食べたら
オッパに対するモヤモヤも消えるかなと
そう思っていました。


が。


運転中シアボジから電話。

『さお、ごめん。
今日は外食できないわ』とオッパ。


シアボジから水産の市場で生イカを買ってくるよう言われ
『多分仕事の話があるんだと思う』と。



正直ガッカリだった。
オッパとのモヤモヤ解消する機会もなくなったし
やっぱり同居で、同業だから
シアボジが1番偉いのはわかるけど

単純に
『ちょっと最近、義家族時間多すぎないか?』
と心が窮屈に感じてきたりもした。




会社でオッパの部下の若い子が
総額1300万円の損失起こしたりして
辞めさせるかどうするかみたいな悩みがあるのを
チラッと聞いていたので

おそらくその話し合いを
イカとソジュでやりたいのかなと
そう思っていました。



帰宅して、家事などをしていたら
近所のアジュンマと旦那さんがいらっしゃって、

( ゚゚)⁈となっていたら。



今日は我が家で飲み会だったらしく
それで生イカをご馳走したかったようです。


全然そんなこと知らなかったので
突然の来客に戸惑いながらも
私も一緒にお酒の席へ。


優しいアジュンマとアジョシだし
こうゆう風に親睦を深めるのは良いこと。

実際にこの日、
シアボジは『サオリは本当いい子だ』とか
アジュンマも褒めてくださったり

アジュンマの娘さんもタイで暮らしていて
親に会えない寂しさもわかってるから

『娘と同じようなサオリが本当かわいい』

といつも親切にしてくださいます。




楽しく11時頃まで過ごせましたが、
何故だろう…まだ心ここにあらずの私。

オッパに対してのモヤモヤが残ってるから?





そのまま月曜日になり。(昨日)


授業も、なんだか集中できなくて。
いつもと違う、という違和感から発作みたいな動悸。

授業終わってから
オッパに電話をした。



『ずっとこのままの生活だと
私無理かもしれない』と。



やっぱり同居生活は大変。

いつかは別居になる、
けど今は先が見えない。


前までは、オッパが好きだから
頑張ってこれたけど
最近は正直わからない、と。



オッパは
『なんて言えばいいのかわからないね…』
と動揺していました。

『でも絶対に別居はするよ。その為に今はお金を貯めないと』
と、あくまで現実的でしたが。



とりあえず電話を切って、
カフェでぼーっとしてみたら。

どんどん胸が痛くなってきて
オッパ傷ついたよね…とか申し訳なくなってきて。

『あんなこと言ってごめんね。
最近不安定で思ってないこと言っちゃった』
と電話しました。




それから不思議と心が軽くなって
オッパのことやっぱり好きだな、と
心を取り戻すことが出来ました。



あの数日間は
何だったんだろう( ゚゚)


そんな感じで、もう今は平和です。

チュソク連休前に、モヤモヤ消えて良かった…







長男次男に
『ママなんか最近いつもと違う感じした?』
と確認してみたら



私をジーっと見つめながら

『おはだ!水っぽくなった!』
3年前くらいに買ったゲームを
まだやり続けてる兄弟、かわええ。


とにかく、
子ども達には不安定な姿は見せたくないので
特に普段と変わらなかったみたいでホッとしました。



そして肌ね。

この歳から女性の肌を褒めるなんて
わかってるじゃない( ゚゚)笑


あの美肌のお嫁さんが愛用してるクリーム。
洗顔後、これだけなんだって!

シオモニが前にテレビショッピングで買って
家にあったらしくそのまま戴きました。


これ、良いです!!!!

潤ってる感じするし、
肌もふっくらしてるような。

今度は洗顔やクレンジングも聞いてみよう。

もう夏も終わるので、
この秋は絶対に肌管理やっていきます。


まずは
そばかすみたいに散らばってるシミをとりたい。

鼻のブツブツも何とかしたい。

涙袋の下のたるみ、
法令線も気になる。
(チェサでグサグサ刺さった言葉たちw)


あとは、いっぱい食べて
健康的に見られるようにしたい。

やっぱりパワーつけとかないと
心も身体も弱ってしまいますよね。




この1週間、不安定だったけど
久しぶりに昼寝したり堕落した日を過ごしたり
オッパに毒吐いたおかげで(?)

やっとプラマイゼロの
正常の自分に戻ってこれたと思います。



また今週にはチェサがあるけど
無理しないでがんばります( ゚゚)


かわいいの塊。

長々とグダグダな話を読んでくださってありがとうございましたm(__)m

12 Replies to “モヤモヤ倦怠期から生還しました。”

  1. 初めまして。さおりさんのブログたまに読ませて頂いてましたが今日はコメントしてみようと思います!私も韓国じゃないですが国際結婚をしていて共感できる所、多々あります。そ、し、て!
    スピッツ私も大好き過ぎて毎日聞いて癒されてます( Ü )ちなみに今はまってる歌は冷たい頬です。さおりさんの一押しのスピッツの歌も知りたいです!何をコメントするか書きたいことたっっくさんありますが…さおりさん素直で純粋な方です。そんなさおりさんが私は好感持てますし切なくもなります。とにかくそんなさおりさんを応援しています!

    1. 返信が遅くなってしまいすみません(:_;)
      はじめまして☺コメントありがとうございます!!!
      同じ国際結婚仲間ですね♪海外でお住まいなのですか??

      スピッツ本当良いですよね~!!!!!!
      私も今スピッツ聴きながら返事をしています♡
      冷たい頬、私も大好きです。今年の春~夏に一番聴いた歌かもしれません。
      切なくて、何故か胸がざわつくような、でも心地良くて優しい不思議な歌ですよね!

      私はその時の気分で聴く歌も変わるんですが、好きな歌は【ハチミツ】【バニーガール】【ベビーフェイス】です!!
      いやもう全部好きですけどね❤
      お褒めの言葉までありがとうございます(ノД`)・゜・。
      素直でいたいと思いながらも、やさぐれたりすねたり…自分でも疲れます(笑)
      でも好感を持っていただけて嬉しいです!!!
      これからも国際結婚生活、スピッツに支えられながらがんばりましょうね♡
      また遊びにいらしてください☺

  2. サオリさんの生活、精神的にも肉体的にも疲れて当たり前だから、
    絶対自分を責めないであげて下さい。
    ひとりで落ち着いてゆっくりしたり、考え事したり、ブログ書いたりって時間は本当に大切で、
    私なんて親戚付き合いもほぼなく、子供も小学生の娘ひとりだけですが
    夏休みは本当にメンタル崩壊寸前でしたよ(笑)
    サオリさんだけじゃないからねー。

    サオリさんめっちゃ可愛いから大丈夫(^-^)年齢関係ない!
    お肌きれいな親戚のかたのクレンジングその他の情報お待ちしてます!
    いつも応援してます。

    1. 返信がこんなに遅れてしまいすみません(:_;)
      優しい言葉をありがとうございます。涙
      コメント頂いた時に、自分を責めないでという言葉に救われました。
      元気がなかったりすると元気を出させるために、韓国の家族はおでかけしたり外食に連れだしたりしてくれるのですが
      こうやって一人でじっくり気持ちの整理をするのも、自分を癒す効果がある気がします。

      夏休みおつかれさまでした!!!
      メンタル崩壊寸前になるくらい頑張ったということですよね(ノД`)・゜・。
      みんな、頑張って生きてるんですもんね☆
      夏休み終えてホッとするのは、世界中のお母さん達みんな同じでしょうね( ̄ー ̄)

      ありがとうございます><
      年齢にとらわれず、でも良い年の重ね方をしたいと思っていますが、
      まずは心身の健康が第一ですよね!!
      了解しました(^^)/
      本当に陶器みたいなツルツルお肌で。。。
      少しでも近づけるように、伝授してもらいますね(^_-)-☆

  3. 色々あった1週間でしたね!韓国でも今の時代同居は珍しいと思います。心身共に疲れがたまっている時は、言葉や文章に吐き出すと少し楽になります。思い詰めないで欲しいと思います。誰にも言えない、言いたくないと思ってしまうかもしれませんが、文章にしましょう‼️自分もワンコにゃんこが旅立った時にペットロスから抜け出せずにいる時にノートに思いを書き出しました。ちょこっとですが楽になったような気がしました。今もおもいだしたら涙が。。。
    13日の旧盆頑張り過ぎないでくださいね!

    1. いつもありがとうございます(:_;)
      9月は忙しくて。。。気持ちが荒ぶった1ヵ月でした。
      そうなんですよね。友達や旦那に聞いてもらうのも良いのですが、
      自分でこうやってブログに書くと、しっかり自分と向き合えるような気がします。
      静江さんのように優しい方々から励ましやアドバイスを頂いたりして、支えられています。
      ペットロス。。考えただけでもつらいです。
      静江さんも泣きたい時は泣きましょう!!時間が経ってもつらいものはつらいですよね。
      思い出して泣くことも、天国へいる家族への供養になると思います。

      10月は穏やかに過ごせたらいいなと。。思います☺

  4. いつも拝見させていただいています。
    なんだか気持ちが一緒だなーと思って思わずコメントに書いてます。

    きむさおさんとは環境も状況も違いますが、
    同居解消に対して先の見えない不安、この、先の見えない不安てのが似てるかなと思って。

    つい先日、子供は可愛いけど、全てが嫌!夫も嫌!一人になりたい、むしろ消えたいて、泣いて泣いて沈んでた日がありました。今はまた持ちこたえてますが。

    3人目出産と育休から仕事復帰の不安と夫の仕事の不安定さと、、、、

    すみません。結論はないですけど、こんな人もいるよてことでコメント残しておきます。

    お互い気持ちをラクに
    마음 편하게 해요^^

    1. コメントありがとうございます(:_;)
      いつも読んでくださり嬉しいです!!!

      共感してくださってありがとうございます。
      そうなんですよね、大きな問題がドンっとある訳ではなく、
      モヤモヤとした不安が襲ってくる瞬間というか。。
      消えてしまいたい、と私も思う瞬間が辛すぎる時は実はあったりして。
      もう、元から存在してなかったものになりたいとか。。
      でも、やっぱり子どもを見たら自分を必要としてくれてるし
      そんな気持ちもなくなっていくのですが
      本当につらい時は、ばーっと感情出しちゃって良いと思います。
      よく言いますよね、器に水が満杯になったら溢れてしまうので
      こまめに水を捨てないといけない?みたいな..
      小さな事は気にしないようにして、出来る限り自分への負担を減らしながら
      心軽くやっていきましょ♪お互い頑張りすぎ注意です(:_;)
      毎日お疲れ様です!!!

  5. 久しぶりにコメントを残します(^^)さおりさん、とっっっっっっっても頑張ってる〜〜〜!子連れで11時までお付き合いするなんて、とっても偉いです!!

    こんなに頑張ってるんだから、旦那さんと二人でデートに行ってみてはどうでしょう(^^)子供達は抜きで、2人の時間を過ごしてみては?お互い思ってる事を話したら、少し気持ちが和らぐのかな、と思いました。たくさん寝て、美味しいもの食べて、いっぱい笑ってください(^^)

    1. コメントありがとうございます☺
      我ながら韓国の文化にしっかり付き合ってると思います!!笑

      デート。。それがなかなか難しくて(ノД`)・゜・。
      そして今2人でデートしても子ども達が気になって、落ち着かないような気がします><
      もう少し大きくなってから大人しか行けないようなご飯屋さんとか行きたいです♡
      9月はたくさん気持ちが荒ぶったので10月はいっぱい笑って過ごしたいです☺
      ちょるるさんも、素敵な秋をお過ごしください♪

  6. さおりさん、
    別でユーチューブを見ました。
    洗濯干す姿も可愛いですね。
    韓国の女優さんかと思います。

    私も今仕事休暇中で近居義両親との距離が近く時々しんどくなります。子育て助けて貰ってるんですが。やっぱり距離が近くなると
    思うこともたくさん。
    自分の不甲斐なさもあいまって。

    私は、田舎から出てきて、都会で暮らしておりますが、国が違えば尚更大変ですよね。
    いくら家族と言えども他人ですしね。
    でも、今ある苦労の先には必ず良い事があると信じています。
    旦那さんも、自分の両親ともに暮らし、子供達を見てくれている
    さおりさんには感謝していると
    思いますよ。それに今の時代に同居を選択されていて立派です。
    頑張っている母親の姿は子供達にとっては、必ずプラスになる
    お子様も可愛いし、かっこいい旦那様、可愛らしいさおりさん、
    いい嫁難しいですが、心と身体を
    大切に
    これからも応援してます。

    1. コメントありがとうございます!!!
      ユーチューブも見てくださったんですね、ありがとうございます♡
      本当どうしようもない動画ですが…これからも見てやってください><

      やはり、義両親とはある程度の距離感が必要だと感じます…
      住む場所も、心の距離も。
      助けてもらってる部分もあるかと思いますが、あまりにも手助けされると
      度が過ぎたらそれはただのお節介ですからね。。( ;∀;)

      どんな環境でも、とにかく家族が元気でしあわせならそれで良い!!と思い同居も頑張ろうと思いましたが
      それでもしんどい時はしんどいです。
      私はそんな時は気晴らししたり、こうやってブログで心の整理をしていますが、
      りんごさんも無理なさらず、気晴らしになることを見つけて心軽く!お過ごしくださいね><

      私もそう思います!!がんばった分だけ良い事がある。
      それはもしかしたら子ども達に良い事が起こるかもしれないし、
      自分の親に良い事が起こるかもしれないし…と思いながらヤル気起こしています!
      いつか、どんな形でもいいから自分のがんばりが報われることを信じて(^_-)-☆

      りんごさんも、お身体お大事に心穏やかにお過ごしください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です