【2020帰省記録】登別温泉へ。

韓国へ帰ってきてから早4日が経ちました。

コロナウイルスにより1週間のオリニチプ登園禁止で自宅待機状態の我が家。

そんな我が家に昨日ショッキングな報告が💥

24時間一緒というのもしんどいけど、何よりも3月から新しい幼稚園に移る娘がオリニチプで最後の時間を過ごせられないことがかわいそうで。

 

登園できるようになっても娘だけ別室で過ごすことになるらしく、それはもっとかわいそうなので多分登園せずにこのオリニチプとはバイバイになる..

チング達へのお土産も準備したのに、これ渡せるのかなー。

 

そんな感じで今日もひきこもり。

天気も良くないし、この時期に風邪ひいてもっと疑われたら困るので🙄🙄

大人しく家で過ごします。

 

ひきこもりしてる間に、日本帰省記録をどんどん更新していこうと思います🇯🇵

 

その日はモスバーガーから始まりました。

 

久しぶりのモス、メロンソーダおいしかった。

食べてから札幌駅に向かい温泉まで直行するバスへ乗り…

人見知り全然しない三男はお母さん(あーたん)と。

 

出発とほぼ同時にスヤスヤ…

 

上の3人は札幌生活も長かったのでお母さんといっぱい思い出があるけど、

三男は生後3ヶ月で韓国移住してから1年に1度しか会わせてあげられていなかったので、人見知りしないのもありこうやって三男をかわいがってもらえて良かったです😊

 

コロナウイルスの影響か、バスの座席も空き気味だったけどマスクはかかさず…

 

差別とかしたくないのに、中国語が聴こえるとドキドキしてしまった自分がいました🙄🙄

 バスでは子ども達は寝てたので、大人達も景色を見ながらゆっくり。

冬の海。

スマホはWi-Fiも繋がらないからネットもSNSも見れないし、日本で撮った写真や1年前のことを思い出しながら景色を見ていた。

1年前の温泉は定山渓でした。

 

ちょうどその時もお母さんは同じ格好をしていて、相変わらずオシャレ好きだけど1つ1つの服を大事にするところは変わらないなぁとか、

もしかしたら全然買い物に行けてないのかなぁとか色々考えてしまった。

 

お母さんは2年前に脳出血で倒れて日常生活は送れるほど回復はしたけど、

やっぱり以前より体力も落ちたと感じるし、お父さんが退職してからは外出する頻度が明らかに減り、

前よりお友達とも遊びに行ってないみたいで。

あんなにおでかけやお友達とお喋りが大好きだったお母さんを知ってるから、ちょっと切なくなってしまった。

 

無事に温泉へ到着。

今回は登別温泉にしました♨️

 

人気の温泉街なので外国人も多く。

至るところにアルコール消毒が置かれていました。

 

今回も2部屋とったのですが雰囲気が違った!

広めの和室と。

 

和洋室。

ちょっとホテル感があるお部屋でした。

 

男組と女組に分かれてお風呂へ♨️

温泉では、娘が暑い暑いと騒いでゆっくり浸かれなかったけど雰囲気だけでも味わえて良かった。

 

お城みたい~!と娘は喜んでいました。

 

夕食はバイキング。

今回の温泉ではドリンク1杯サービスがあったので大人4人分。

でもお母さんと姉は飲まないから私とオッパで頑張って飲みましたw

 

子ども達もいっぱい食べました🐽

 

娘のクセ、どうすればいいんだろう..🙄🙄

 

私もおなかいっぱい。

 チョコがいい感じにひげになってた🤣🤣

 

食べた後は1度和室で集まり😊

子どもの押し入れ好きは異常ww

 

三男は浴衣を着るの嫌がってダメだったけど、来年は着てくれたらいいな。

 

息子たちは日本の文化が大好きだから、浴衣を着て温泉にいるというだけですごい嬉しそうでした^^

 

もうめったにお目にかかれない電話もあって、子ども達は不思議そうでした。

 

子ども達はオッパにみてもらって、夜にもう1度お母さんと温泉に入りに行きました。

 

さっきよりゆっくり入れて、ゆっくりお喋り。

 

色々話ながらお母さんが『さおりは韓国に行って良かったみたいだね^^』と言ってくれて、

何だか今までの色々なことが報われた気がした。

 

そしてお母さんが『もういっきに歳とっちゃったから悲しい』だとか『(病気してから)この2年がもったいなかったなーって』とか、後ろ向きなことを言っていて。

 

いつも年齢よりも若いと言われるお母さんでも、確かに1年前よりも歳をとったなと感じる瞬間があって、もう66歳だから当然なんですが。

この1年でいっきに現れた顔のたるみやシワがお母さん的にはショックだったみたいで、鏡を見るのも嫌になる~って嘆いていたんですよね。

 

お母さんに『シミとりとか、顔が元気になる施術とか色々あるから韓国に来て!』と言ってみたら、

『パスポートが切れちゃったし、こんなボロボロで写真も撮りたくないし…』

と、完全にネガティブ&自信がなくなってしまっていると感じました。

 

それでこないだリアルタイムで更新したように

お母さんを韓国に呼び寄せる準備として、美容室でキレイにしてもらったんです^^

 

パスポート写真を撮る為というのは口実で、お母さんにただ自信を持って欲しかった。

 

お母さんは結婚してから今までずーーっと、いっぱい家族や親戚に尽くしてきて自分のことは後回しだったけど、もうこれからは自分の為に、自分を大切にして欲しい。

 

そして自分を大切にする為には『私なんか…』という思いを取っ払って、自分に自信を持つことが大事なんじゃないかと私は思うんです。

  

そして実際に、お母さんも『韓国の人達はみんなキレイだもんね^^』『ママくらいの年齢の人もクリニックに行けるの?』と興味を持ってくれたので、やっぱり女性は何歳になってもキレイでいたいんだなと😊

 

今まで私のこと子ども達のことをいっぱい考えて尽くしてくれたお母さんへ、”お母さんをキレイにしてあげる”というまた新たな目標ができました。

 

夜は長男次男娘は、あーたんと寝たいということで別々で眠り…朝。

眠る姿も豪快w

 

登別、もう1泊したかったなー😭

 

グッスリ眠る子ども達を起こして朝食へ。

温泉の朝ごはん大好き。和食最高😭

でも韓国のペンションで食べる朝のラーメンも好きw

 

鬼が窓から見てるww

帰りのバスもあーたん三男コンビ。

2人で笑いあったり

ふざけたりして遊んでて微笑ましかった^^

 

景色を見てるだけでも、新鮮で楽しかった。

エゾシカも見れたし🙄🙄

あっという間に札幌に着き。

 

子ども達のリクエストでびっくりドンキーへ。

めちゃくちゃ嬉しそうで楽しそうな息子たち🤣

  

最後までみんなで楽しく過ごせた^^

 

そんな1泊2日の温泉旅行でした♨️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です