【2019夏】ほぼノープラン家族旅行③

の続きです。

キャラバンで楽しい一夜を過ごした我が家。

今日は帰る日。ということで出発する前にお昼ご飯を食べることに(^^♪

プデチゲ!!
もちろん麺も追加♪

美味しくてパワーついた感じ。
子ども達はトンカツも食べました。



お腹いっぱいになり出発。


この日も晴天で、
30℃近くあって暑かったです。

でも後はもう帰るだけ!

そう思いながら車でのんびり
景色を見ていました。




するとオッパが子ども達に

『水遊びしたい??』と。



そんなの答えはYESに決まってます( ゚゚)




良い感じの川?湖を見つけて、
そこでひと遊びすることになりました。


車を止めていざ川へ。



【6年の月日を越え、また再び】

홍천군にある川。


これが結構急な階段。
子ども達は目の前に広がる光景に
テンション上がって駆け降りるから
ヒヤヒヤしました。。


遊べる範囲が決まっていて
そこは流れがなだらかで浅め。

底は全部石だったので
歩くたびに痛いし滑りそうになりましたが
なんとか日影の場所までたどり着きました。

水もきれいで、
小さな魚がいっぱいいました。




まさか川遊びすると思っていなくて
前日海で遊んだ水着も洗ってなかったので
この日は普通に服で遊ばせました。


アメンボや魚を捕まえたり、
シャボン玉したり♪


ただ川に浸かってるだけで楽しいんですよね☆

次男のマッチョポーズ♡笑
またデカくなった??


海ではビビり発揮していた三男。
川では上手に一人遊び。

やっぱり波が怖かったのかな?




この日は暑かったけど
良い感じの日影と水温で
水遊びするには絶好でした◎

そして川遊びって海遊びより
数倍は楽なんですよね。


波に飲まれる心配もないし
(川でもしっかり見守りますが)
砂で汚れたりもしないし
涼しくなるから熱中症の心配もそこまでない。

川遊び、最高です☆




みんなで魚獲るのに必死になっていたら
カエルを発見!!

ひいいいいって私は逃げましたが
オッパが捕まえて。。

みんなで観察していました。

https://twitter.com/noguriiii/status/1147760650665414661

何度見ても、三男のブルブルかわいい。

バケツに入れて観察。

私と娘は無理だったけど
息子たちは平気で触っていて
『さすが男子だなぁ』と思いました。


普通に持ってたし、
カエルもおとなしく持たれてるし(笑)

なんだか若干なついてる感すらありました( ゚゚)





昔の人たちはこうって
夏は川で涼んで、身体きれいにして
獲物をとって食料にして
生きていたんだなぁと思ったりして。


『いきなりサバイバルの世界にいっても
我が家は生き残れそうだな』

なんて思いました。






そして、

実はこの川に来たのは2回目。

2013年にも来たことがありました!!

26、27歳?のオッパと2歳の長男♡
1歳の次男♡
シアボジも一緒に行ってたんです♪
ふふ♡かわいい。

服でそのまま遊んじゃうシアボジ。
ワイルドだわー♡

生まれた時から
お兄ちゃんにこんな洗礼を受けていた次男。

そりゃ、強くもなるわ!笑




日本に暮らしていた時から
毎年夏と冬には韓国へ行っていたので
そう考えたら韓国での思い出もいっぱい。



2013年の夏↓
次男なんで泣いてるんだろう( ゚゚)
26歳の私。若い~。


この夏はソウルランドでも遊んだ思い出。
長男の幼児期の可愛さよ。。(*´Д`)



この時から6年経ったんだもんなぁ。




今回の旅行中も、
車で移動してた時間が長かったんですが
流れていく景色を見ながら

『自分の人生』を考えたりしていました。



多分人それぞれ違うんだと思うけど

私にとって『人生とは』。


“大切な人と色んな景色を見て
知らないものを知っていくこと”

なんじゃないかなって思いました。




今回の旅行でも
色んな『はじめて』があって、

単純に
初めて見る景色だったり
初めて食べたものだったり。

それによって
感じた気持ちや感情。

32歳になった今も尚、
『私ってこうゆうのが好きなんだ』とか
今まで知らなかった自分の一面も知った。


子ども達やオッパに対しても、
新たな一面が見れたり
発見があったりして


『知る』って限界がないし
知ることにゴールはないから

自分の命が終わるその時まで
私はいっぱい知っていきたいと思いました。


それは旅行という非日常だけではなく
平凡で普通の日常でも
たくさん見つけられると思うんです。


生活していたら
全部が楽しいわけじゃないですよね。


悩みやつらい事もあるし、

今年になってから
変わってしまった自分の心身の問題も。


でもこんな弱い自分も、
ある意味発見ではあるので

コロコロ変わるメンタルの自分も
車窓から見える流れていく景色みたいに

『こんな自分(景色)もあるんだなぁ』と
人生(旅)の一部だと思いながら
生きていきたいなと。





何だか言いたいことがめちゃくちゃですが

たまにこうして考えたりするの
好きなんですよね(*´Д`)






話が飛んじゃいましたが!!

川で遊んで車に戻り、
帰り道にヤンピョンのお寺に寄って
2時間くらいスニムとお話して
無事に帰宅しました☆





今回もかなり急な旅行で
しかも1泊の予定だったので
私は後半オッパの服着てたり(笑)

色々準備不足な部分がありつつも
どうにかしようと思えばどうにかなる!

子ども達もいっぱい喜んでくれて
楽しい旅行でした♪




夏休みの計画も立てないと(^^)/

長い旅行記、読んでくださりありがとうございました♡

2 Replies to “【2019夏】ほぼノープラン家族旅行③”

  1. いい感じで過ごしてきましたね
    いい天気いい空気
    心と身体もリフレッシュできて
    週末ごとに心と身体の切り替え
    旦那様は凄く愛しているのですね
    ワイフのことを
    うらやましい
    いーっぱい愛してもらいなさい(笑)(笑)

    1. ありがとうございます♪
      韓国の梅雨が始まる前に良い週末を過ごせられました(^^)/
      これから1~2週間は梅雨で雨です。。
      旦那は口では言いませんが、考えてくれてると思います♪
      ふふふ♡愛されながら生きていきたいです(*ノωノ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です