【2019夏】ほぼノープラン家族旅行②

前回の続きです☆

속초(ソッチョ)から홍천(ホンチョン)へ移動することになった我が家。


旅はオッパにお任せな感じなので
私と子ども達はただ車から景色を見たりしながら
到着まで過ごしていました。
途中どこかのサービスエリアで。
天気がすごい良くて気分も◎

晴天のなか山の中を走っていきます。



1日目はホテルに泊まったので
2日目はペンションかなと考えていたのですが…

今回泊まった宿は私たち家族にとって
新感覚でもあり、初体験でもあり!!

楽しい一夜になりました☆





【これは楽しい!キャラバン泊】

2日目に宿に決めたのはココ

(HPから)
쁘띠 힐링 카라반

所謂キャンピングカー型の宿です!!

今年出来たばかりで新しかったです。

いきなり当日に電話予約して、
夕方からのチェックインとなりましたが
快く迎え入れてくださいました。



この日は平日ということもあり、お客さんは私たちだけ。


『子ども4人いてうるさくなったらすみません』
と言うと、

『貸し切りなのでどうぞ気にせず!』と。


若そうな奥様?と年上のご主人?が
オーナーをやっていました。



キャラバンのまわりのご飯やさんがなかったので
食材を買い出しして夜はBBQすることに!
(HPから)

こんな感じでキャラバンにテラスが隣接してるんです。



オッパが買い出しに行ってる間、
私たちは早速車内?室内?へ!!


私も当然子ども達も初めて。


ドキドキ。。

わくわく。。



入った瞬間、

『わー!!!!!!』
『めっちゃイイ!!!!!』

子ども達の興奮は凄まじかったです。

もちろんこうなります。

※子どもはとりあえず1番高い所へ行く(笑)



室内はこんな感じでした♪
真ん中にテーブルとキッチン。
奥にはベッドと小さなドレッサー。
寝ながら見れる位置にテレビがありました。
2段ベッドの隣にはトイレとシャワー。

今年出来たばかりというのもあり、
全部がキレイでした!!

興奮が止まらない子ども達。

『ここで暮らせるじゃん!!』
『この狭さならママ掃除楽だよね!』

確かに(゜゜)




長男が
『ねぇママ。長男が大学生になったら
次男と2人暮らししていいんだよね?』
と言い出して
(以前そんな話をしたことがある)

『じゃあ今から練習するわ~』
と言いながら何か始まりました(笑)




黙って見ていたら、
長男がけだるそうに冷蔵庫開けながら

『次男、食べ物なんもないわー。
夜はラミョンでいーい?』

とか言って作ってる仕草してた!(笑)



長男なりに憧れがあるらしく
かわいくて笑っちゃいました。


ていうか、
長男の考えてる大学生ヤバイww




なんやかんやしているうちに
オッパが食材買って戻ってきました♡




早速BBQの支度。
と言っても私はいつも子守り。

いつもオッパが一人で準備してくれます。
(家では違うけど)



みんなでテラスに出てきました。

雰囲気も最高なんですが一つ問題が…

山の中ということもあり、
虫が尋常じゃないということ(笑)


蚊帳みたいな網と、蚊取り線香とスプレーはあったけど
それだけじゃ太刀打ちできないレベル。

うちの子達はわりと虫平気な方だから
大丈夫だったけど、
これは無理な子には無理だなと。


BBQ開始!!!

音楽流しながらワイワイ♪
DQNな家族みたいになってたかもしれない(笑)
とりたてのサンチュを
オーナーさんがくださいました♪

すごい大量に!!!

サムギョプサル巻いて食べたら
おいしかった~!!!





しかも
『お肉足りなかったら昨日買ったお肉あるので言ってください』と。

豚一家は言葉に甘えて頂いちゃいました☺






先に食べ終わった子ども達は室内へ。

ドア開け閉めした際に
大量にハエや蛾が室内に入ってきちゃって。


オッパが一生懸命
多分20分くらいかけて室内の虫駆除してくれました。

『皆ゴ●シじゃー!!!』
叫びながら(゜゜)



せっせとやっつけるオッパを見て

『この人と結婚して良かった』

思いました♡




サバイバル精神とはちょっと違うかもしれないけど
たくましい!男らしい!

この人とだったらサバイバルでも生きていけそう
そう思えました( ゚゚)



娘が三男をあやしてくれたり、
(ほっぺが赤いのは私のリップ)

長男次男は初体験に
目キラッキラさせながら喜んで、

旅行に来て良かった!!!
改めて思いました。






オッパが虫を皆ゴ●シしてキレイになった室内で
お菓子パーティーしながら

私とオッパは飲みなおし。


イッチョ前にテレビ見てる三男。

このまま寝てくれたら良いな…思ったけど
そう簡単には寝てくれません。




私はオッパと晩酌しながら
普段言えないような話や、
ちょっと不満や不安も伝えて

それでもオッパは全部うんうん聞いてくれて
ただただ『この人優しすぎるだろ…』
そう感じた夜でした。




娘と三男を寝かしつけてる間に
私は気づいたら寝ちゃったけど、

オッパと長男次男は
もっと遅くまで夜更かしして

息子曰く『チョーたのしかった!』らしい☺






朝になり、三男起床。
娘はまだスヤスヤ。。
長男次男は結局1段目で寝て、
オッパが2段目で寝ていました。




みんな起こして室内で最後のひととき。
窓のむこうには
山と川が見えました。

敷地内にはプールもありました。

チェックインが遅かったので利用できなったのが惜しい。

ゴミの分別もしっかりと。
清潔感がありました。




そんな感じで、
息子たちはもちろん大人の私たちも
『また行きたい!』と
思わせてくれるような、
少年心をくすぐられるキャラバン泊でした♪

オッパなんて
『再来週また行っちゃう?』って( ゚゚)

テント型も良いけど
やっぱり新感覚だったな~!!





11時にチェックアウトして出発。

しかし
旅はこれだけじゃ終わらず。。



次回に続きますm(__)m



今日も読んでくださりありがとうございました♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です